顔の産毛というのはなかなか大変な処理になることがありますから、それは覚悟しておいたほうがよいでしょう。具体的にいいますとなんといっても剃ることです。顔の産毛はカミソリで剃ってしまうことがまずはベストになります。抜く、ということもありますがそもそも産毛ですから、抜くほど大きい、太いというわけではないのです。

ですから、剃ってしまうことのほうがよいことが多いです。では、その時に問題となるのは一体なんであるのか、といいますと簡単に言えば刺激です。カミソリを使うことになりますが、この刺激が意外と侮れないことになります。ですから、しっかりとしたシェービングフォームなどを利用するようにしましょう。

そうすることによって、刺激はかなり抑えることができます。それでも少なからず角質を削ってしまうことになりますから、そこは注意しておくことです。つまりは、その後のケアが物凄く大事になる、ということであり、ケア化粧品などにもよくよく注目しておいたほうがよいでしょう。

或いはもう、永久脱毛をしてもらう、というのもありでしょう。これはかなり強くなってしまうのですがだからこそ数回で済むようになりますのでお得でもあるのです。